これは8月31日のレポです。


毎年行こう!と計画している越百小屋

昨年一昨年と行くことが出来ず、2016年10月以来

2年ぶり3回目の越百小屋に、今年は行くことが出来ました。

この越百小屋へ行こう!ツアーですが

ゆうゆう隊・ぴろりん隊・テリアン隊・momo隊・カブさん

このメンバーで2014年に企画発足したのですよ。


しかーし、未だフルメンバー行けてなかったのですが

今回のツアーをもって

バラバラではありますが、みんな行くことが出来ました!

良かった良かった。


さて、今年のツアーですが、ご一緒したのはカブさんとmomo隊

カブさんとは2回目、momo隊は初の越百小屋です。

momo隊のレポはこちらから



それでは、本題に入りましょう。


※momo隊からいただいた写真を一部使用させて頂きました。


8月30日 金曜日

我が家から越百山登山口まではそれなりの距離

オイラもゆみっこも、早めに仕事を切り上げ

急ぎ中央道に突入して、談合坂SAで夕飯


談合坂といえばやっぱスタ丼、夜中にがっつりのエネルギー補給

IMG_0766

若干胃もたれしながら、車は笹子トンネルへと差し掛かる

トンネル内の追い越し車線を走行していると、何やら見たことある車


あれ?この車ぴろりん隊じゃん!


並走してクラクションをパパーン♪

あっ・・決してあおり運転しているのじゃないっすよー


LINEで「次の釈迦堂PAへ」と誘導し、まさかの再会

IMG_0767 - コピー

ぴろりん隊は、八ヶ岳編笠山でテン泊に向かっている途中

まさかこんなところで出会うとは(笑)

ぴろりん隊編笠山のレポはこちら




ちなみに、ぴろりん隊は一足先の7月越百小屋行ってきましたよ


中央道伊那ICを下りて、権兵衛トンネルへと差し掛かると

雨・・・・


前回もこんな天気だったなぁ~と車中泊地に到着したのが

8月31日 1:30

IMG_0768 - コピー

前方に見える白いフィットはカブさん!

カブさん、ここに向かう途中追突事故されちゃったんですよ

車は凹んでいましたが、大きな事故にならなくて良かった。


8月31日 7:00

車の窓をノックされ目覚めたゆうゆう隊、momo隊も到着しています。

IMG_0770 - コピー

集合場所は道の駅木曽福島


IMG_5404

ここは朝7:00から朝食バイキングをしているナイスな道の駅

御嶽山も見えるようですが、このときは雲の中

IMG_5403

バイキングはメニューも豊富で朝からガッツリ

前夜もガッツリ食べたのにね(笑)

IMG_0769

朝食で温かいご飯と味噌汁、やっぱいいですのぉ~

IMG_5400

朝食とトイレを済ませ、伊奈ダムへと向かっていきますが

昨年の台風による豪雨災害で、伊奈ダム付近で道が決壊

ちょいと手前のこの場所まで車で入ってこれます。

2019-08-31 001

ここへ訪れる方は、事前に情報収集しておいたほうがいいですね



さて、準備も万端!出発だぁ~

2019-08-31 003

車を停めた場所からすぐ、橋を渡るここから通行止め

IMG_2027

眼下には綺麗な水が流れる伊奈川

IMG_2026

ここから約2kmほど林道歩きの開始

2019-08-31 006


トンネルをくぐり、ゆるゆる登っていくと伊奈ダムが現れた!

DSC_5600


いつもは車でサーっと通り過ぎてましたが

こうしてみると立派なダムですのぉ

2019-08-31 007


カブさん、最近はダムカード収集に熱いようですが

ここの伊奈ダムカードは限定品で未入手なんだとか。

2019-08-31 008

いつか手に入手出来るといいですねー

エメラルドグリーンの水を蓄えた伊奈ダムを横目に登っていくと

2019-08-31 009

滝なんかも流れて風光明媚

2019-08-31 010

なんて思っていたら、激しい爪痕が・・・・

2019-08-31 014

林道の半分までもが持っていかれる自然の脅威

2019-08-31 016

自然のパワーには到底かなわない事をまざまざと見せつけられます。

歩くこと40分強、本来ならここまで車で入ってこれる場所へ

DSC_5626

ここに簡易トイレがありますが、現時点では使えませんのでご注意を

さて、まだまだ林道歩きは続きますよ~

DSC_5625

橋を渡って突き当たった場所は

2019-08-31 017

標高1100m 二合目となる今朝沢橋

IMG_2032

進路を右にとって進んで行きます

2019-08-31 018


momoさんのザックに可愛らしいマスコット

2019-08-31 021

あらぁ~ん♥ paraさんとおそろいじゃないですか~

2019-08-31 025

そんな光景を眺めながら進んで行くと

越百小屋のFJクルーザーの駐車場所へ!

2019-08-31 026

この車が現れると、登山口まであと少し


橋を渡って

2019-08-31 027

突き当たった場所が標高1310mの三合目、小休憩しときましょうね

2019-08-31 029

さて、ここまでは林道歩きのウォーミングアップ

いよいよ本格的な山登りとなっていきます。

IMG_2034

でもって登山道入口は、川沿いに登っていくはずでしたが

あら!トラバースして登っていくのね~

2019-08-31 030

ここの取り付きも、豪雨災害にあっていたんですな。

新たに道を整備してくれた方に感謝

ですが、結構な急登(笑)

DSC_5647

グッと登って、足元が滑りやすいトラバース

DSC_5649

本来の道に合流し、さぁ~尾根に向けて登って行こう!

DSC_5653

途中には下の水場、これ冷たくておいしくて最高!

IMG_2035

もちろん、みんなもその冷たさと美味しさを楽しみましたよ

グイッと登った場所が下のコル4合目ですな

2019-08-31 038

ちょいと看板が割れちゃっていますがね

DSC_5663

momoさんも元気いっぱいで登ってきましたよ~

2019-08-31 040


ここで小腹を満たして

DSC_5658

尾根道を登り詰めて行きましょう~

2019-08-31 047

ゆうゆう隊はこの登山道がなんだか好きなんですよ

なので、急登ではありますが結構スイスイ行けちゃう感じ

でね、今回初使用したトランシーバー

かなり前から購入していたんですが

今回の山行でデビュー


IMG_0795

これが予想以上に使えてですね

この山のように、携帯電波が不安定な場所では重宝しました。

そんなわけで、後方隊にトランシーバーを預け

ゆうゆう隊は先行隊として登っていきます。

2019-08-31 046

『こちら先行隊、只今展望台付近通過、後方隊はどうですか?』

なんてトランシーバーでのやり取りは結構楽しい。

まぁ、展望台と言っても展望ナシの場所ですがね(笑)

2019-08-31 050

更にひと登りで上の水場広場で休息

IMG_0774

ちょいと時間があったので水場に行ってみると

沢から結構な水が流れ出ていましたよ。

IMG_0772

上の水場で後方隊と合流し、最後の急登へ

IMG_0775

息を切らし登っていくと、御嶽山が登場だぁ~

IMG_2044

おぉ~景色が開けるといいねぇ~ 


グングン登って、あれ?まだ登るんだっけ?いよいよ疲れてきたぞ~

と思ったところで巻道看板

IMG_0777

ここからはゆるゆる登っていくと、南駒ケ岳の雄姿が一望

IMG_2047

いつかは行きたい南駒ケ岳ですな。

巻き道からいよいよ下り始めると、赤い屋根が見えてきた!

越百小屋だぁ~ やったぁ~

IMG_0780

Tamaさんが途中までお迎えに来てくれました!

2年ぶり、帰ってきたよー

2019-09-01 009


小屋に到着するとすぐに

キンキンに冷えたエビスビールをTamaさん持ってきてくれました。

2019-08-31 051

着換えもそこそこに、かんぱーい!

2019-08-31 052

はぁー!うめぇーーーー


時間はたっぷりありますので、小屋前でのんびり過ごしましょう


2019-08-31 053

猛暑の東京とは違って、心地よく涼しい越百小屋

酒も進みますのぉ~

IMG_2049

越百山から安平路へと続く稜線、雲がかかりいい感じ!

Tamaさん、今度安平路行こうよ~と誘われましたが

伊藤さんに聞いたら

うん、7時間ちょっとだね!コンパスと地図必須ね!

って、おいおい、結構ハードル高いわ(笑)

IMG_2053

小屋に明かりが灯りはじめると、いよいよお楽しみのディナータイムだ!

IMG_2055


まずは、食前酒ワインでかんぱーい!

DSC_5734


でもって、今回もまた美味しそうなお料理

2019-08-31 055

生ハムとか豆腐とか、ここ山小屋ですよね?

相変わらず凄いわぁ~

でもって、食前酒のワインが美味しすぎて、みんなお代わり(笑)

そして天ぷらとおでん、これまた美味し!

2019-08-31 054

食事も終え、小屋の明かりは落とされ

空が赤く染まり始めると

DSC_5749

ランプが灯る優しい時間へ

2019-08-31 059

耳に優しいBGMが流れ、深い山にいることを忘れさせてくれます

2019-08-31 062


でもって、テーブルにはドン!と一升瓶(笑)

2019-08-31 057

Tamaさん、私たちが訪れる毎に

毎回美味い日本酒を用意してくださいます。

今回は真澄、飲みやすくすっきりした味わいは最高!

お酒も回り、しかもほとんど寝ていないParaさんはスヤスヤ・・・


2019-08-31 065

お疲れさまでした!


通常より延長していただき、久しぶりに会う仲間と、伊藤さん、Tamaさん

話は尽きませんが就寝の時間

ゆうゆう隊とカブさんは屋根裏のハイジ部屋へ

2019-08-31 067

ここは2回目の部屋で、結構お気に入り

でもってゆみっこのシュラフには、この子が待っていましたよ!

2019-08-31 066

あはは!かわいい~

このうさぎちゃん

この小屋の看板娘、リオ吉ちゃんと色んな山々を踏破してるんですよ~


シュラフに潜り、あっという間に深い眠りに落ちていったのでした。

その2へ続く



IMG_0781